« 土脉潤起(どみゃくうるおいおこる) | トップページ | 「自分には肩書きは必要ない」 »

2016年2月20日 (土)

ドライトマト

朝から結構な量の雨が降りつづく。気温も低く肌寒い。
この天気だとせっかくの休みだというのに、出掛ける気にならない。
毎日新聞の『日々刻々』を覗くと、今日の季語は「犬ふぐり」だった。何を隠そう、私はこのコーナーの大ファンなのです。「犬ふぐり」は子供の頃から目にしている植物ですが、実は「犬ふぐり」という名前を持つ植物として認識したのは季語に興味を持ちだしてからのことなので少し前からなのです。
ちょっと歩けば「犬ふぐり」の生えていそうな場所へ行けます。傘をさしての散歩もいいかもしれません。

犬ふぐり雨の散歩を思い立つ

犬ふぐりか弱きこころ雨に揺れ

「犬ふぐり」とは全然関係のない話題ですが、昨日からドライトマトを作っています。
この件は、また後日報告します。

« 土脉潤起(どみゃくうるおいおこる) | トップページ | 「自分には肩書きは必要ない」 »

俳句」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100477/63239807

この記事へのトラックバック一覧です: ドライトマト:

« 土脉潤起(どみゃくうるおいおこる) | トップページ | 「自分には肩書きは必要ない」 »